新感覚東大個別指導塾

個別指導塾というと、塾に生徒が出向き、そこで講師の指導を受けるスタイルをイメージする人も多いでしょう。ワオ!ではオンライン個別指導塾の形態をとっています。オンラインのため、自宅から出ることなく勉強ができます。オンライン個人指導塾といわれると、パソコンのキーボードを使って勉強する方式をイメージする人も多いはずです。

しかしワオ!では、デジタルペンとデジノートを使って指導を行うスタイルを採用しています。つまり従来の個別指導塾で行っていた、ノートとペンを使って手書きで勉強できるわけです。しかもパソコンの画面には講師が映ります。よって自宅にいながらにして、学習塾の教室で授業を受けているような感覚で勉強できるわけです。

ちなみにワオ!を運営しているワオ・コーポレーションは、35年以上にわたって学習塾を運営してきた長い歴史があります。その中で培った指導ノウハウをふんだんに生かして生徒への指導を行っています。しかも指導する講師はプロ講師の他にも東大をはじめとして、それぞれの地域トップの国立大生が勢ぞろいしています。優秀な講師陣から指導を受けられますから、子どもの学力アップ効果も十分期待できるわけです。北海道から沖縄まで、どこからでも勉強ができます。