東大の個別指導塾学習

学力は一朝一夕に簡単に身につくものではありません。コツコツとした努力の積み重ねによって、徐々に成果が出てくるものです。東大生といわれると、もともと頭が良いなど普通の人とは異なる人種と見る向きもあります。しかし東大生の中には、最初から勉強ができなかった人もいます。ごく普通の受験生のように、なかなか結果が出なくて苦しい日々を送ってきた人も少なからず存在します。その辛い日々を乗り越えて、東大合格したのは決して日々の努力を怠らなかったからです。

お子さんの学力がなかなか上がらないとお嘆きの親御さんもいるかもしれませんが、勉強ができない辛さから逃げていてもなかなか問題は解決しません。東大生の個別指導塾では、子どもの勉強できないことの辛さを理解しているため、理解する楽しさを知ってもらう所から指導を始めるアプローチも見られます。いかに心の負担を軽減し、勉強することが苦痛に感じられないようにするかに重点を置いた指導法を実践しているところも見られます。

個人指導塾は、決して問題の解き方だけを伝授する所ではありません。子供に合った勉強法は何か、勉強に対するモチベーションを長期間維持し続けるにはどうすべきかといったことを探していく場所と思ってください。